フィジカルバランスラボ整体院

【脊柱側弯症専門】星ヶ丘駅 徒歩2分

ご案内
アクセス
ご予約
ブログ
コラム

【腰痛:座り姿勢で足を組むと姿勢が崩れるって本当?】

プロフィール写真

この記事を監修している人:奥村龍晃(柔道整復師資格保有)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは!

フィジカルバランスラボ整体院、
院長の奥村龍晃です。

 

今日は、デスクワークで長時間座っている方にとって気になる、
「足を組む習慣」について、お話ししたいと思います!

【足を組むことは悪いこと?】

足を組むことって、悪いイメージがありますよね。

「姿勢が悪くなる」とか、
「血行が悪くなる」なんて言われたりもします。

でも実は、、

足を組むこと自体は悪いことではないんです!

多くの方は、長時間座っていると自然と姿勢が崩れてきます。

腰が丸くなったり、首や肩に力が入ったり。

そんな時、無意識のうちに足を組んでいるのは、
姿勢の崩れを補正するための身体の防衛反応なんですね。

【逆組みに注意!】

ただし!

ここで注意したいのが「足の逆組み」です。

いつも組む足とは逆の足を上にして組むことを指します。

せっかく足を組んで姿勢を補正しようとしているのに、
逆組みをしてしまうと、かえって姿勢が悪くなってしまうんです。

特に、40代女性のデスクワーカーの方は、
肩こりや腰痛、骨盤のゆがみに悩んでいる方が多いです。

長時間のパソコン作業で肩や首がカチカチ。。
座りっぱなしで腰が痛くて、集中力も続かない。

そんな毎日を過ごしていると、
「もうこの仕事に体がついていかない」なんて、
悲しくなってしまいますよね。

でも、そんな辛い症状の原因の一つに、
実は「足の逆組み」があったんです。

【長時間の座りっぱなしは要注意!】

何度も言って申し訳ないですが、
長時間の座りっぱなしは身体に良くありません。

集中してパソコンに向かっていると、
ついつい時間を忘れてしまいますが、
できれば30分に1回は立ち上がって、
ストレッチをするなどして、
身体をリセットすることが大切
です。

【症状改善のためのアドバイス】

デスクワークが多い方には、
なかなか「休憩しなさい」と言われても難しいかもしれません。

でもまずは、足の逆組みをやめて、
自分にとって楽な方の足の組み方を意識してみてください。

そして、トイレ休憩のついでにちょっと伸びをしたり、
コピー機までの往復を利用して歩いたりするなど、
こまめに身体を動かすことを心がけましょう!

 【クセはなかなか抜けないかもしれないけど】

それでも、症状が改善されない場合は、
ぜひ一度当院にご相談ください。

実は骨盤や股関節のズレを整えると、
「足を組むクセ」は解消されることがあります!

姿勢のゆがみや股関節のズレをチェックして、
『レッドコード整体』で骨格を整えてあげると、
もう足を組まなくても良くなるかもしれません(^^)/

『レッドコード整体』に興味があったり、
腰痛や肩こりでお悩みでしたら、
お気軽にお問い合わせください!

 

公式LINEから24時間受け付けてます!
お困りのことがありましたら、
いつでもお問い合わせください(^^)/

レッドコード整体

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒464-0026
愛知県名古屋市千種区井上町117 井上協栄ビル2階
名古屋市営地下鉄東山線「星ヶ丘駅」2番口徒歩2分
愛知、名古屋で脊柱側弯症治療なら『レッドコード整体』
フィジカルバランスラボ整体院

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連記事

  1. 【頚椎症で「首が詰まる」「上を向くと痛みを感じる」人はココを緩めて!】

  2. 【頚部痛:その首の痛み、腹筋トレーニングが原因かも!!】

  3. 【肩こりを改善したいなら「肩甲骨はがし」をやめよう!】

PAGE TOP