新着情報

NEWS RELEASE 新着情報

膝の痛み

【膝痛】膝痛の原因が胸筋!?「筋膜の捻じれ」って、そんなとこまで影響するの⁉

こんにちは!

『明日をちょっと快適にする』柔道整復師
"しなやかフィジカルセラピスト"の奥村です!!

 

今回は「急に膝が痛くなった!」
という患者さんのお話。

 

数日前に床の物を取ろうとしゃがんだら、
右膝の裏側に痛みが走ったんだそう。

その後から屈伸や正座をすると、右膝の裏側が痛い。
 

立ち姿勢やしゃがむ時の動作を診させてもらったら、
「左側の上半身が怪しいぞ」と思い、
姿勢・重心・筋肉・筋膜をチェック。

 

すると左の胸筋がめちゃくちゃ硬くなっていて
試しに少し胸筋をリリースしてしゃがんでもらうと、
患「え⁉痛くない⁉」
奥「やっぱりココですね!」
患「そんなことってあるの⁉」

なんてビックリされていましたが、
実際に痛みがなくなっていたので胸筋が原因でした。

 

胸筋以外にも関連してる筋膜をリリースして、
治療後にもう一度屈伸してもらったら

患「全然痛くない!」

奥「正座もしてみましょうか⤴」

患「正座も痛くない‼」

奥「よかったです(^_^)」

 

正座や深く屈伸が出来るということは、
関節には異常がないことが推測されるので、
痛みの原因は筋膜の硬さ・ねじれだろうと予測がたちます。

 

そして、実際に筋膜に検査をかけて、痛みに変化が出れば、
筋膜が原因だったと言えるわけです。

 

今回は胸筋の筋膜の硬さが、
上半身の姿勢のバランスを崩して、
膝に痛みを引き起こしていました。

 

原因を特定せずに膝の治療をしていたら、
同じ結果は出なかったかもしれません。

 

しっかりと患者さんのカラダ全体を診て、
検査で原因を特定できたからこその、
いい結果だと思います!